BIG WING WORKS+

これから書きたいと思っている小説のネタ帳および日記。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
放浪息子
放浪息子
ブクログ
小説家志望 ランキング参加用リンク
映画ブログ 映画評論・レビュー
RECOMMEND
RECOMMEND
HORN AGAIN(DVD付)
HORN AGAIN(DVD付) (JUGEMレビュー »)
the pillows
the pillowsサイコー!!まあ、ついていくよなこれはずっっと。
RECOMMEND
RECOMMEND
私の奴隷になりなさい (角川文庫)
私の奴隷になりなさい (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
サタミ シュウ
ただのSM小説ではない。
RECOMMEND
ごめんね
ごめんね (JUGEMレビュー »)

友達から勧められたアルバム。一曲目のごめんねがやばい。良いアーティストがまた現れた。
RECOMMEND
いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~
いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~ (JUGEMレビュー »)
いきものがかり
今年の〆にはぴったりなアルバムだと思う。今年1年、お疲れさまといいたくなる、そんな彼らの曲達。
RECOMMEND
イエスタデイをうたって 7 (ヤングジャンプコミックス)
イエスタデイをうたって 7 (ヤングジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
冬目 景
ようやく進展したけど、この先どうするんだろう(苦笑)
RECOMMEND
LOSTMAN GO TO BUDOUKAN【初回限定盤】 [DVD]
LOSTMAN GO TO BUDOUKAN【初回限定盤】 [DVD] (JUGEMレビュー »)

一言で「これはいい!!」永久保存版!!!
RECOMMEND
MUSIC(期間生産限定盤)
MUSIC(期間生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
フジファブリック
忘れることは出来ないな そんなことを思っていたんだ
RECOMMEND
SENSE
SENSE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
前作のSUPERMARKET FANTASYからどういう進化を遂げたのか?結論からいうと、すごく前作からの引き継ぎがうまい非常に良いアルバムだ。ミスチルの真骨頂というか楽曲に対する真摯な態度に好感をもった。
RECOMMEND
沿志奏逢 3
沿志奏逢 3 (JUGEMレビュー »)
Bank Band
文句なし!とりあえず、これは買おう!
RECOMMEND
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
ノルウェイの森 上 (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
村上春樹を読み語る上での導入本。まずは読んでみていただきたい。なぜ村上春樹がここまで評されるのか。
RECOMMEND
キッチン (角川文庫)
キッチン (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
吉本 ばなな
吉本ばななを読み語る上での導入本、ではなく僕の持っている本で一番読み込みが激しい本。とにかく、小説として芸術作品として秀作。
RECOMMEND
RECOMMEND
リリイ・シュシュのすべて 特別版 [DVD]
リリイ・シュシュのすべて 特別版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

映画を作るうえでも鑑賞するうえでもリアリティなんて追求することはナンセンスかもしれない。結果的に自己投影しているから。でも、普通の人なんてそんなことすら映画には求めない。たんなる良し悪しが評価で過ぎない。デートの一部でしか過ぎない。でも、この映画は革命を起こしている。
RECOMMEND
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 (JUGEMレビュー »)

パト2と悩んだがこちらが僕の一番のお勧め作。クオリティ、時間、問いかけすべてにおいて上手くまとまっている。
RECOMMEND
世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
浅野 いにお
浅野いにおは僕の世代の申し子作家だ。そしてこの作品集は普遍的テーマ、僕の世代にしかわからない葛藤などを描いている。秀作。
RECOMMEND
Strawberry shortcakes (フィールコミックスGOLD)
Strawberry shortcakes (フィールコミックスGOLD) (JUGEMレビュー »)
魚喃 キリコ
魚喃キリコは誰しもが味わう痛みをきれいにじゃなくストレートに描ける天才。映画も合わせてお勧め。
RECOMMEND
Fool on the planet
Fool on the planet (JUGEMレビュー »)
the pillows,山中さわお,鹿島達也,鈴木淳,吉田仁
best albumではない。これは彼らの足跡を知る上でのお勧めアルバム。日々進化、日々屈折、日々挫折。さわおさんの姿が見えてきます。
RECOMMEND
present from you
present from you (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央,直井由文
BUMP OF CHIKENのB面集。彼らのアルバムにはストーリーがありこのB面集にも個々人のストーリーが見えてくるはずである。
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
NOOK IN THE BRAIN
評価:
the pillows
DELICIOUS LABEL
¥ 2,854
(2017-03-08)
コメント:ここ数年のthe pillowsのアルバムの中で一番いいと思う。オルタナ路線という感じもする。My Footを聴いた時と同じような高揚感。

#1.Envy

頭っからぶっ飛ばす感じではなくメロウな感じでサビでぶっ飛ばす感じ。

 

2.王様になれ

先行シングル。アルバムの曲順って重要だと思う。Envyからの流れはこの曲しかない。ギターの入りもいい。

 

3.Hang a vulture!

ベースの歪む音がこの曲とPeeちゃんのギターが絡むところは鳥肌モノ。

 

4.パーフェクト・アイディア

3曲までの疾走感をそのままに4曲目はやや一息入れてる感じ。落ち着いた曲ではなくギターは走ってるんだけどライブでは恐らくノリノリになって聞ける曲なんだろうな。

 

5.Coooming sooon

4曲目同様、一息入れてる曲だけどこの曲でもう半分なんだよね。ドラムソロのところがかっこいい。ギターソロのところももちろんかっこいいんだけど、この曲はドラムのリズム音がポイントな感じがする。

 

6.She looks like new-born baby

ライブでは聞き入る曲かな。Peeちゃんのギターソロを堪能できる曲になってる。

 

7.pulse

ピロウズらしい、ライブではみんな聞き入ってね的なパートの曲。

 

8.ジェラニエ

この曲はアップテンポというわけではないけど、9,10曲目の怒涛のラッシュに向ける助走みたいな感じをうける。

 

9.BE WILD

やっぱりこの曲はテンション上がる。さっきから曲順大事っていってたけど、ジェラニエの後にこの曲が来るとふつうにしっくりくるしノリに乗れる。

 

逃げ出したくなる孤独な夜は

こぼれた涙がキミに問いかける

太陽に手を伸ばしてみたいだろ?

手のひらが焦げるほど近づいて

心のままに

 

10.Where do I go?

最後の締めはこの曲って決まってるかのように用意された曲。Adviceとかみたいなヘビーロックな感じではないけど、ライブではめちゃくちゃノリニノッて叫びそうな曲。

 

てなわけで、簡単にレビュー。今回のアルバムも、非常に良かったけどここ数年のアルバムの中ではホントピカイチだと思う。ライブには行けなかったけどBlu-rayは必ず買う!

 

昨日、フリクリ2と3の予告編が出たので貼っときます。

https://youtu.be/Ix7mDEclKxU

| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
Movement
評価:
SAWAO YAMANAKA
avex trax
¥ 1,393
(2010-12-01)
コメント:the pillowsらしいアップテンポの曲。来月のニューアルバムが楽しみだ。

Movement
the pillows

「Rodeo star mate」からだから1年ぶりくらい?今年はさわおさんのソロプロジェクトやTHE PREDATORSの活動がメインだったから久々のthe pillows。全国ライブもあるみたいだから凄く楽しみだ。

さて、今回の「Movement」アップテンポの曲でPVもかっこいい。ライブではノリノリの曲になるんじゃないかな。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
POISON ROCK 'N' ROLL vol100
POISON ROCK 'N' ROLL vol100
the pillows/山中さわお

JFNだからTFMでは聴けない。。。なぜ、なぜTOKYO FMで聴けないんだ!と思いつつ、podcastで聴いてます。非常に、非常にいい。ついに100回目。すげーなあと思った。あと少しで2年だけど100回はすげーなあと思う。

髭(HiGE)の須藤さんの回がダントツに人気があったらしい。

何事もやり続けることって難しいんだよね。続くというのもすごいんだよね。いわゆる打ち切りがなく続くというの。すごい。

個人的に、いろんなアーティスト。とりわけthe pillows山中さわおの原点的なアーティストとか影響された人とかすごく良いなあと思う。あと大好きなnoodlesとかもいい感じでまあとりあえず、podcastで聴けるのは良いね。

これからもじっくり聴きたいなと思う。the pillowsは永遠だよな。一生ついてくよという感じ。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
My Foot
評価:
the pillows,SAWAO YAMANAKA
キングレコード
¥ 2,199
(2006-01-12)
コメント:久々に聴くとやっぱりいい。一曲目がMy Foot。インストも入っていて物語性もあり非常にお勧め。

My Foot
the pillows

the pillowsのアルバム紹介を最近渋っていたので。

このアルバムは非常にいいです。10曲すべてがいいんですよ。オルタナティブロック。凹んだときとかいろいろあったら聴きます。特に空中レジスター。はじけてしまいそうになる。

お勧めです。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
LOSTMAN GO TO BUDOUKAN【初回限定盤】 [DVD]
評価:
---
エイベックス・エンタテインメント
¥ 9,480
(2010-01-20)
コメント:一言で「これはいい!!」永久保存版!!!



LOSTMAN GO TO BUDOUKAN【初回限定盤】 [DVD]
the pillows

916の武道館ライブは僕にとっても初めての武道館で最高の武道館ライブだった。いつもはライブハウスで非常に近いところにいるメンバーがそのときはすごく遠くに見えた。でも、曲はスタイルは完全にライブハウス。the pillowsのライブだった。

今回のDVDはその武道館ライブを収録したものだ。初回限定版は特典ディスクとフォトブックが収まっている。amazonで買うと4500円くらい。相当なお得感です(笑)むしろもっと払ってもいいですが。。。という内容。

間違いなくロックシーンでかっこよくでも天の邪鬼だから背伸びをしたりしない。そこがいいんだよね。あくまでthe pillowsはthe pillowsであり続ける。今後もthe pillowsはthe pillowsなんだと思う。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
明けましておめでとうございます
評価:
山中さわお
キングレコード
¥ 2,695
(1998-02-21)
コメント:今年もロックな一年でありたい。another morning happy rebirthday!!

2010/01/01

明けましておめでとうございます。昨年は様々な人にお世話になりました。今年は、勝負の年と位置づけ精進して参ります。

・日々1%改善
・10%スピードアップ
・右肩成長
・自主性

塵も積もればではないですが、日々こつこつとトライ&エラーを繰り返しながら年末に振り返る頃には成長できている自分でありたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

今年の初聴きはthe pillowsのAnother Morning
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(1) | - |
SYNCHRONIZED ROCKERS (Tribute To The pillows )
評価:
オムニバス,Mr.Children,YUTA.TOSHI.CHIHO and JIRO’S SESSION,ストレイテナー,ELLEGARDEN,The ピーズ with クハラカズユキ,noodles,YO-KING,佐藤竹善,GOING UNDER GROUND,SALON MUSIC
キングレコード
¥ 1,988
(2004-09-16)
コメント:文句なしのthe pillowsのトリビュートアルバム。

SYNCHRONIZED ROCKERS (Tribute To The pillows )

参加している面々が豪華すぎる。ストレイテナー、ELLEGARDEN、Yo-King、noodles、バンプ、ミスチル。。。なんつうかここまでリスペクとされるメンバーが豪華だったらほんまもんの方はもっとすげーということになる。the pillowsというバンドはそれだけのバンドなのだ。

916で武道館を成し遂げたけどその後すぐに送るのがいつも通りライブハウスツアー。これが、the pillowsなのだと思う。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
OOPPARTS
評価:
SAWAO YAMANAKA
avex trax
¥ 2,680
(2009-10-14)
コメント:前作のポップさから一転オルタナ色が濃いアルバム。雨上がりに見た幻がきれいに治まるように、もうROCK!という感じ。もう、永遠についてきます!

OOPPARTS
the pillows

うん、オルタナ。1曲目からこのオルタナという言葉が浮かんだ。前回のアルバムはすごくポップな色合いで、俺たちが連れてってやるよ!というメッセージが強かったけど今回はそういうのじゃない。ひたすら磨きこんで作った感じがする。

実際、いろいろなインタビューを読んでいても、普段9時あがりとかくらいだったのが朝の3、4時くらいまでレコーディングを重ねていたらしいからね。曲に重みを感じます。

20周年のアニバーサリーライブレポも書いてあった「音楽と人」も買いですね。

| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
the pillows武道館を振り返る
その時が過ぎて、4日がたった。the pillowsには少々でかすぎる箱なのじゃないかと思ったけど、それは一曲目のThank you, my twilightで払拭された。シンちゃんのドラムにのってMY FOOTが始まる。ツインギターの、この3、4年のうちですごく足を固めた曲。自分たちに向けて作ったテーマソング。

the pillowsの曲は、言葉で表すと中々難しい。きっと、じっくり聴いたらすごくいい曲なんだと思う。プロモーションの仕方がすごく鍵となる。キングレコード時代のアルバムは良作が多かった。そして、エイベックスに移籍するわけだけど、それは知名度を上げる起爆剤となった。着実に、彼らの音楽が広まったと思う。大事なのはそこで音楽せいとかが変わっていないということところだ。エイベックスポイ演出というと、嫌悪感がある人もいるかもしれない。でも、等身大のthe pillowsのその演出は陳腐にも見えるけど昔からあるthe pillowsなのだと思う。

武道館ライブというのはミュージシャンの聖地。と、位置づけられていると解釈している。売れまくっているとも言えないし売れてないとも言えないしそんな微妙な位置にいるthe pillowsを今後も目を離すことが出来ない。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(2) | - |
PIED PIPER
評価:
the pillows
エイベックス・エンタテインメント
¥ 2,180
(2008-06-25)
コメント:これぞロック!iTunesの再生回数は60回くらい。まんまとついてきた。次のアルバムも楽しみだ。

the pillows
PIED PIPER

これ、去年の6月発売なんですね。なんか、ちょっと前のアルバムみたい。次のアルバムが10月に出るから1年以上のブランクがあるんだね。それでも、聴き込んでる。もちろん、ライブには行ったしそのライブレポは過去にしてある。

この前の武道館で「俺たちは才能がある!」と断言してたさわおさん。かっこいい。なんとなくツンデレ気味のところもいい。このアルバムはギターの伸びがすごくいい。PEEちゃんのギターとさわおさんのツインギターの伸びが他のアルバムに比べると良くて1曲目のPIED PIPERから最後のPoison Rock'n'rollまで伸びのあるギターがいい。

PV付きなんだけどPIED PIPERのPVがかっこいい。the ROCKという感じ。
| 大きな翼 | the pillows | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>